エビぬきエビフライのしっぽ

中身がなくて重要でもないブログ。

入院と手術と今後の敵

また、期間が空いたけど。

入院して手術しました。


予定通り4月の始め。

新年度が始まり、新生活が始まってる中で、僕は病院のベッドの上。


手術は予定通りに完了。

術後の経過も良くて日々回復を味わいつつ、いかに普段の健康な状態が恵まれていたかを再認識させられている。

普段、問題なくできたことが、手術後の傷や制限によって出来なかったりする。

ちょっとしたことでもワンステップ増やさないと出来なかったり、あぁ健康な時は何気なくやってた動作でも動かせない部分があるとこんなに不便なんだなぁ。と。

 

病院は生活の制限はあれど、過ごす分には快適で。

看護士さんも親切だし、先生も親身になって対応してくれる。

素晴らしいね。

 

これからリハビリしつつ、傷の経過を見て、数週間で退院出来るようだけども、今後はヒマとの戦い。

ある程度、映画やアニメ、漫画や小説など準備してきてるけど、ずっと見てるわけにもいかない。

目が疲れるし、なんと言っても手術したのは首。

動かせないけどあんまり同じ体勢でも凝ってしょうがない。

 

どうしようかなー。

何しようかなー。

持ってきてるものがスマホかタブレットに依存してるのでそれ以外のことが良いんだけど、思いつかない。

たっぷり寝るのは普段できてなかったので満喫しようとは思うんだけども。